【MIKANミカン×POST GENERALポストジェネラル】3WAY LEDランタンをレビュー。~「置く・吊るす・くっつく」の便利な3WAY~

こんにちは。

ファミリーキャンプ大好きすべきゃん(@camping_for)です。

さてキャンプに欠かせないランタンですが、種類も多く何を買ったらいいのかお悩みの方も多いはず。

本記事ではそんな方のためにおしゃれで人気なLEDランタン【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】について、わがやの体験をもとにレビューを紹介します。

よめきゃん

おしゃれランタン?

すべきゃん

くわしく紹介するよ

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】はそのかわいらし見た目だけでなく、「おく、つるす、くっつける」の3WAYで活躍する汎用性の高さが魅力のランタンです。

さらに電源のないところでも使える充電式で、3mの距離から操作ができるリモコンまでついている機能的なランタンで、わがやのファミリーキャンプでも活躍してくれています。

本記事ではそんな【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】について、製品概要やわがやの体験をもとにしたレビュー、口コミや評判、競合製品との比較などを詳しくまとめています。

よければ参考にしてみてください。

すべきゃん

リビングスペースを照らすおしゃれランタンです

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン

メリットデメリット
・おしゃれな電球が映える
・汎用性が高くあつかいやすい
・点灯時間も長く実用的
・リモコンが便利
・収納・運搬はかさばる
・リモコンがどっかいきがち
・卓上で使うにはまぶしい
目次(タップできる目次)

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタンの概要

それでは早速【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】の概要から見ていきます。

製品名MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル
3WAY LEDランタン
ブランド名MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル
サイズ(約)高さ:175mm
電球直径:100mm
シェード直径:210mm
重量(約)シェード無:150g
シェード有:235g
素材ソケット・リモコン:ABS樹脂
LEDライト:ポリカーボネイト
ケーブル:PVC
ソケット底面にネオジウム磁石
明るさハイモード:300ルーメン
ミドルモード:150ルーメン
ローモード:75ルーメン
点灯時間ハイモード:約3.5時間
ミドルモード:約8時間
ローモード:約20時間
バッテリーリチウムイオンポリマー
1800mAh
(充電時間4時間)
防塵・防水性IPX4
カラーバリエーション「グレイ」「オリーブ」「サンド」
「ブラック」「レッド」「ウッド」

画像を交えて詳しく紹介します。

このランタンは、おしゃれなアウトドア雑貨をたくさんてがけるPOST GENERAL(ポストジェネラル)と【ほりにし】で有名な「Orenge(オレンジ)」がプロデュースするブランドMIKAN(ミカン)のタッグで開発されたランタンです。

箱です

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】には「リモコン」「充電ケーブル」「説明書」「ソケット」「電池と電球部分」「シェード」が入っています。

電池と電球部分はLEDフィラメントを直径100㎜のポリカーボネイト製の電球が覆っています。

ポリカーボネイト製の電球は衝撃に強く割れにくくなっています。

電池部分にはB-typeの充電ポートがあり、付属のケーブルで充電ができます。

バッテリーはリチウムイオンポリマー1800mAhで満充電に4時間かかります。

充電後はソケットを差し込めば点灯準備完了です。

ソケット

ソケットと電球パーツそれぞれに印があり、印を目印に差し込みます。

ソケットを差し込んだサイズは高さ175mm×電球直径100㎜になります。

ソケット底面部にはON/OFFのボタンスイッチがついていて、点灯する際はまずボタンスイッチをONにします。

ボタンスイッチを入れた後は、リモコンでの操作が可能になります。

リモコン操作はON/OFFと3段階の明るさ調整(ロー75lm/ミドル150lm/ハイ300lm)が可能です。

この状態でテーブルランタンとして使えます。

さらにソケット底面部にはネオジウム磁石がついていて、底面部を金属性のものにくっつけて使うこともできます。

テントポールや車のドアなどにくっつけて使えます。

さらにソケットには吊り下げて使うための可動式リングがついています。

ソケットのリング

付属している直径245mmのシェードをはめて吊り下げ式ランタンとして使うと、上から広く空間を照らすことができます。

ハイモードで300lmあるため、テント内を照らすには十分な灯りです。

リモコンは3mの離れた場所からも使えるため、就寝時などに重宝します。

防塵・防水性はIPX4で周囲から水をふきかけられても大丈夫な程度の防水性が備わっていますが、強い水流や水圧には耐えられない仕様です。

カラーバリエーションは「グレイ」「オリーブ」「サンド」「ブラック」「レッド」「ウッド」の6色です。

そんなわけで【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】の概要について紹介しました。

おしゃれな外観に加えて、「置く・吊るす・くっつける」の3WAYで使えるうえに、充電式でリモコン付属と機能も充実したランタンです。

すべきゃん

おしゃれで機能的なランタン

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン

メリットデメリット
・おしゃれな電球が映える
・汎用性が高くあつかいやすい
・点灯時間も長く実用的
・リモコンが便利
・収納・運搬はかさばる
・リモコンがどっかいきがち
・卓上で使うにはまぶしい

続いてはわがやが実際に使ってみて感じたメリット・デメリットを紹介します。

↑目次に戻る

【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】のレビュー

わがやが【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】を実際につかって感じたメリットデメリットを紹介していきます。

↑目次に戻る

使って感じたメリット

使ってみて感じたメリットはこちらの4つです。

ひとつずつ見ていきましょう。

1.おしゃれ電球デザインが映える

【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】はその電球デザインがかわいらしいです。

昔の電球の様な外観とLEDフィラメントのデザインはテント内や車中泊など、コンパクトなスペースを照らすのによくなじみます。

シェードをとりつけて上からつるすと、やわらかい明かりで広い空間を照らしてくれます。

テント内の雰囲気に良くなじみ、落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

カラーバリエーションも豊富で、好みのカラーを選べる点もおすすめです。

続いてのメリットはこちらです。

2.汎用性が高くあつかいやすい

【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】は「置く・くっつく・吊るす」の3WAYで汎用性が高いうえに、衝撃に強い素材であつかいやすいです。

頭でっかちで不安定な形に見えますが、ソケット底面は比較的広く、テーブルランタンとして置いても安定感があります。

卓上を照らしたり、ラックにおいてサイトを照らしたりと色々な場所に置いてつかえます。

次に、ソケット底面には磁石がくみこまれており、金属部分にしっかりとくっつきます。

車の中や外、テントのポールなどにくっつけて使えます。

暗闇での荷下ろしなどでも活躍しますし、オートサイトなどで車が横付けしている場合は、車の外側にとりつける事でサブランタンとしてサイトを照らすこともできます。

次に、付属している大きなシェードをつけると、吊るして空間全体を照らせるランタンとして活躍してくれます。

大きなシェードが上方に向かう光が反射し、空間を広く明るく照らしてくれます。

明るさも300lmあるためテント内空間を照らすのに十分な明るさです。

一か所だけからのあかりだと、手元などに影ができるため、卓上ランタンなどと組み合わせて使うと快適です。

いろいろな場面で活用する場合、シェードをとったり移動したりと忙しいランタンですが、本体重量が240gと軽量であつかいやすいです。

さらに素材も衝撃に強いポリカーボネイトが使われていて、子供達でも気楽にあつかえる点も魅力的です。

続いてのメリットはこちらです。

3.点灯時間も長く実用的

充電池にはリチウムイオンポリマー1800mAhが使われ満充電した際の連続点灯時間はこちらです。

モード連続点灯時間
ハイモード(300lm)約3.5時間
ミドルモード(150lm)約8時間
ローモード(75lm)約20時間

最も明るさが必要な食事や団らんの時間をハイモードでカバーできる点灯時間です。

連泊になる場合も、USB充電が可能なため、手持ちのモバイルバッテリーで充電して使うこともできます。

一泊二日のキャンプであれば充電しなくとも特に支障はなく、十分実用的です。

続いてこんなメリットもあります。

4.リモコンが便利

付属のリモコンが便利です。

3m程度はなれていても明るさとON/OFFの操作が可能で、就寝時やテーブルで団らんしている際など、わざわざ移動しなくても明かりの調整ができて便利です。

おかげで我が家も、寝る前の消灯係で揉める事もなくなりました。

そんなわけで使ってみて感じたメリット達を紹介しました。

汎用性が高く、環境にあわせて自由なバリエーションを楽しめるランタンで、活躍できる場面が多いですね。

すべきゃん

一台多役のランタンです

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン

メリットデメリット
・おしゃれな電球が映える
・汎用性が高くあつかいやすい
・点灯時間も長く実用的
・リモコンが便利
・収納・運搬はかさばる
・リモコンがどっかいきがち
・卓上で使うにはまぶしい

続いて使ってみて感じたデメリットを紹介します。

使って感じたデメリット

使ってみた感じたデメリットがこちらです。

詳しく紹介します。

1.収納・運搬はかさばる

使ってみて最も感じるデメリットは大きさです。

使っている分には軽くて丈夫なのであつかいやすいのですが、運搬と収納となると大きさが気になります。

直径24cmほどのシェードと直径10cmの電球で、折りたたんだりはできません。

ケースとなるとそれなりの大きさ(購入時の箱:幅22×奥行13×高さ22cm)が必要になります。

ソフトケースだとサイズの近いものはこちらです。

わがやは複数ランタンを使っているので、オレゴニアンキャンパーのモールドキューブにまとめていれて運搬しています。

続いてこんなデメリットもあります。

2.リモコンがどっかいきがち

これはスペックによるデメリットというよりは筆者の問題が大きいのですが、良くリモコンを見失います。

リモコン操作が魅力のひとつなのに、リモコンを探し回っていては元も子もありません。

ポケットに入れておくなど注意が必要です。

リモコン操作は便利な点でもありますが、管理がわずらわしいという人もいるかと思います。

すべきゃん

なくさないように注意

続いてのデメリットはこちらです。

3.卓上で使うにはまぶしい

置いても使えるランタンですが、食卓などの卓上で使う場合は、間接照明タイプのランタンなどとくらべるとまぶしく感じます。

このタイプのランタンだと目線の先に光源があるため、無理もないでしょう。

間接照明の卓上ランタン

そんなわけでメリットとデメリットを紹介しました。

かさばる点がデメリットですが、3WAYで使えて頑丈で軽い機能的なランタンです。

ひとつあるといろいろな使いかたができて重宝します。

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン

メリットデメリット
・おしゃれな電球が映える
・汎用性が高くあつかいやすい
・点灯時間も長く実用的
・リモコンが便利
・収納・運搬はかさばる
・リモコンがどっかいきがち
・卓上で使うにはまぶしい

続いては、レビューをもとにおすすめな人をまとめたいと思います。

【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】がおすすめな人

機能的で便利なランタンですが【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】は特にこんな方々におすすめなランタンです。

1台多役の機能的ランタンを探している方

色々使えるおしゃれで機能的なランタンを探している方におすすめです。

電球の見た目がかわいらしいうえに、ひとつのランタンで「置く・吊るす・くっつく」の3つの使い方ができます。

USB充電式で点灯時間や明るさも、キャンプに必要な機能が十分に備わっている点もおすすめな点です。

さらにリモコン操作も魅力的です。

便利な機能の備わったランタンをお探しの方におすすめのランタンです。

続いてこんな方にもおすすめです。

車中やカーサイドで使えるおしゃれなランタンを探している方

金属部分にくっつけて使えるランタンはいろいろありますが、電球タイプのおしゃれなランタンとなるとあまり見かけません。

車の金属部分であれば、後ろでもサイドでも色々なところにくっつきます。

車中泊や、カーサイドタープの利用頻度が多い方など、車に関連して使えるかわいいランタンを探している方にとてもおすすめです。

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン

メリットデメリット
・おしゃれな電球が映える
・汎用性が高くあつかいやすい
・点灯時間も長く実用的
・リモコンが便利
・収納・運搬はかさばる
・リモコンがどっかいきがち
・卓上で使うにはまぶしい

続いて【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】の口コミ・評判を見ていきましょう。

【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】の口コミ・評判

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】の口コミや評判についてまとめます。

インターネット上で製品に関する口コミ・評判を探し、筆者が要点をまとめました。

良い口コミ・評判

形がかわいい

リモコン付きのランタン探していました。

もとめていた機能も見た目もタイプです。

キャンプと車中泊で大活躍です。

機能的でおしゃれなランタンです。

などなどの口コミがみられました。

こちらの製品はクラウドファンディングMAKUAKEのプロジェクトで目標金額の5,091%を達成するなど、とても話題になった製品です。

見た目や機能性への評判が高い様です。

すべきゃん

機能的でおしゃれなランタンですね

続いてはネガティブな内容の口コミを紹介します。

↑目次に戻る

悪い口コミ・評判

品質が安っぽい感じで値段相応ではない。

電球部分の小傷が気になる。

作りが安っぽいです。

作りに対して安っぽさや電球の傷などにネガティブな意見が見られます。

本物の電球はガラスと金属ですが、このランタンはABC樹脂とポリカーボネイトなので、質感としては確かにライトな質感だとは思いますが、個人的にはさほど気にはなりません。

電球部分の小傷については、製品製造上のやむを得ない事情と販売ページで説明がされています。

そんなわけで【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】の口コミ・評判について紹介しました。

質感などについてネガティブな意見もあるものの、機能性やかわいい見た目に高い評判があつまっています。

すべきゃん

おしゃれで機能的なランタン

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン

メリットデメリット
・おしゃれな電球が映える
・汎用性が高くあつかいやすい
・点灯時間も長く実用的
・リモコンが便利
・収納・運搬はかさばる
・リモコンがどっかいきがち
・卓上で使うにはまぶしい

続いて、他ブランドからも販売されている競合製品たちとの比較表を見てみましょう。

【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】と競合製品の比較

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】と同じような機能的ランタンを探してみましょう。

価格は記事作成時点(2023.6月時点)でのネット上での販売価格を参考にしています。

メーカー
製品名
画像価格明るさ(lm)点灯モード点灯時間バッテリー防塵防水性サイズ重量その他購入サイト
MIKAN×POSTGENERAL
3WAYランタン
¥4,98075/150/300ハイ(300lm)
ミドル(150lm)
ロー(75lm)
ハイ(3.5時間)
ミドル(8時間)
ロー(20時間)
リチウムイオンポリマー
1800mAh
IPX4シェード:直径24cm
電球:直径10cm
高さ:17.5cm
240g・ソケット底面に磁石
・「置く・吊るす・くっつく」の3WAY
・リモコン付き
Amazon
楽天
POSTGENERAL
ハングランプ
リチャージャブルユニット
タイプツー
¥2,85810/40/100ハイ(100lm)
ミドル(40lm)
ロー(10lm)
ハイ(5時間)
ミドル(10時間)
ロー(24時間)
リチウムイオンポリマー
1200mAh
電球:直径5.5cm
高さ:14cm
110g・リモコン付き
・電球はポリカーボネイト
Amazon
楽天
POSTGENERAL
ハングランプ
リチャージャブルユニット
タイプワン
¥3,46510/40/100ハイ(100lm)
ミドル(40lm)
ロー(10lm)
ハイ(5時間)
ミドル(10時間)
ロー(24時間)
リチウムイオンポリマー
1200mAh
電球:直径5.5cm
高さ:20cm
・リモコン付き
・電球はポリカーボネイト
Amazon
楽天
POSTGENERAL
ハングランプ
タイプワン
¥1,60050lm24時間単4電池×3IPX4電球:直径6cm
高さ:22m
130g・電球はポリカーボネイト Amazon
楽天
POSTGENERAL
ハングランプ
タイプツー
¥1,98050lm24時間単4電池×3IPX4シェード:直径21cm
高さ:22m
200g・電球はポリカーボネイト Amazon
楽天
YaeiWorkers
AfterGlow
LEDランタン
¥4,58080lm13~15時間単4電池×4IP44電球:直径6.6cm
高さ:16.5cm
140g・本革性シェード付き Amazon
楽天

競合製品などを探してみても、電球タイプで3WAYで使えるという製品となるとなかなか見当たりません。

「置く・吊るす・くっつく」の3WAYで使えて、さらに充電式でリモコン操作もできるおしゃれなランタンはなかなか希少な製品です。

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン

すべきゃん

稀少な多機能ランタンです

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン

メリットデメリット
・おしゃれな電球が映える
・汎用性が高くあつかいやすい
・点灯時間も長く実用的
・リモコンが便利
・収納・運搬はかさばる
・リモコンがどっかいきがち
・卓上で使うにはまぶしい

【MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】のレビューまとめ

いかがでしたでしょうか。

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】のレビューを紹介しました。

おしゃれな見た目だけでなく、色々なバリエーションで活躍する、使い勝手の良い多機能ランタンです。

大きさがややかさばりますが、ひとつあるといろいろな場面で使えて便利です。

わがやのキャンプでも、オーサイトなどの場合は車にくっつけてつかったり、テント内でつるしたり、卓上でつかったりと状況にあわせて活躍しています。

おしゃれな多機能ランタンをお探しの方は検討してみてはいかがでしょうか。

すべきゃん

おしゃれな多機能ランタン

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン

メリットデメリット
・おしゃれな電球が映える
・汎用性が高くあつかいやすい
・点灯時間も長く実用的
・リモコンが便利
・収納・運搬はかさばる
・リモコンがどっかいきがち
・卓上で使うにはまぶしい

MIKAN ミカン×POST GENERAL ポストジェネラル 3WAY LEDランタン】については以上です。

他にもLEDランタンについてまとめている記事もあるので、よければこちらもご覧ください。

以上です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

限定クーポン配布中!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(タップできる目次)