【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】をレビュー。防災にも活躍。超高輝度&長時間点灯の電池式ランタン

こんにちは。

ファミリーキャンプ大好きすべきゃん(@camping_for)です。

さてキャンプに欠かせないランタンですが、明るくてコスパの良いものをお探しの方も多いはず。

よめきゃん

コスパの良いランタンが欲しい

すべきゃん

明るくて安いのがあるよ

本記事ではそんな方のために、メインランタンとしても十分な1500ルーメンという明るさながら、長時間点灯&リーズナブルなお値段で人気のLEDランタン【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】について、わがやの体験をもとにレビューを紹介します。

明るい上に手の届きやすい価格で、点灯時間も長いという大変優秀なランタンなので、よければ参考にしてみてください。

すべきゃん

高輝度で持続時間も長い!!

Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン

メリットデメリット
・明るく広範囲を照らす
・連続点灯時間が長い
・安い
・卓上としてはまぶしい
・やや重い
・電池残量がわからない
目次(タップできる目次)

【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】の概要

それでは早速【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】の概要から見ていきます。

製品名Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン
ブランド名Lepro
サイズ(約)直径10.1×高19cm
重量(約)約400g(本体)
約811g(電池込み)
明るさ電球色(650ルーメン)
昼白色(850ルーメン)
混合色(1500ルーメン)
ボタン長押し無段階調光
点灯モード電球色(3000K)
昼白色(5000K)
昼光色(6000K)
フラッシュモード
ボタンで切りかえ
点灯時間650ルーメン:(強)約26時間~(弱)240時間
850ルーメン:(強)約24時間~(弱)160時間
1500ルーメン:(強)約13時間~(弱)100時間
バッテリー単一乾電池のみ対応
防塵・防水性IPX4

画像を交えて詳しく紹介します。

まず箱の中には、本体と説明書が同梱されています。

ランタンのサイズは直径が10.1cmの円形です。

高さは19cmで、ちょうどガス缶と同じ程度です。

本体重量は400gですが、単一乾電池が3本必要なため、あわせると811gです。

ベース部分はすべてラバーでおおわれており、置いた際に滑りにくく安定感があります。

折りたたまれているハンドルをひろげれば持ち運んだり、つるして使うのに便利です。

ベースの底面には吊るして使うためのカラビナが折りたたまられています。

ホヤを取り外しカラビナ部分でつるせば、真下をふくめた広範囲を照らせるランタンとして使えます。

上から広い範囲を照らすのに適しています。

ホヤをつけたままの状態でつるして照らすより、ランタン本体の影ができないので明るいです。

本体の底部分をひねると、バッテリースペースがあります。

バッテリーは単一乾電池が3本必要です。(充電式単一電池は使わない様注意書きがあります。)

電球部分はLEDチップが円形に2列並び、中央にも4つ配置されています。

ボタン式スイッチがあり、押せば点灯します。

点灯後2.5秒以内で短くボタンを押せば、点灯モードの切り替えが可能で、【昼光色(850ルーメン)】⇒【電球色(ルーメン)】⇒【昼白色(1500ルーメン)】⇒【フラッシュ(赤)】⇒【消灯】の順に切り替わります。

それぞれの点灯モードでボタンを2.5秒以上長押しすると、無段階の明るさ調光が可能です。

最も明るい1500ルーメンはかなりの明るさです。

最も暗いモード(電球色モードの(弱))でも200ルーメン近くはあると思います。(別ランタンとの比較から類推)

点灯モードごとの明るさと持続時間の一覧表です。

点灯モード明るさ持続時間
昼光色(5000K)850ルーメン(強)約24時間~(弱)160時間
電球色(3000K)650ルーメン(強)約26時間~(弱)240時間
昼白色(6000K)1500ルーメン(強)約13時間~(弱)100時間

最大の明るさでも13時間の連続点灯が可能で、最も弱い明かりだと240時間の点灯が可能です。

※明るさと持続時間の注意点

ランタンは充電式も電池式もずっと同じ明るさを維持できるわけではありません。

最大1500ルーメンの明るさは最初の数時間で、電池残量が減ると明るさはやや低下します。

そんなわけで【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】の概要を紹介しました。

しっかり明るいランタンで、長い連続使用時間が特徴的ですが、なんとお値段が¥3,000以下です。

大変コスパの良いランタンと言えるでしょう。

Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン

メリットデメリット
・明るく広範囲を照らす
・連続点灯時間が長い
・安い
・卓上ではまぶしい
・やや重い
・電池残量がわからない

続いてはわがやが実際に使ってみて感じたメリット・デメリットを紹介します。

【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】をレビュー

わがやが【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】を実際につかって感じたメリットデメリットを紹介していきます。

使って感じたメリット

使ってみて感じたメリットはこちらの3つです。

ひとつずつ見ていきましょう。

1.明るく広範囲を照らす

最大1500ルーメン

まず最もメリットして感じる点はその明るさです。

1500ルーメンの高輝度でメインランタンとして広く照らすのに活躍します。

ホヤを外して広角に照らせる形でつるせば、真下はもちろん広い範囲を照らすことができます。

テント内でも重宝しますが、外で使ってもかなり明るく感じます。

ホヤを外せばさらに明るい

4人家族のわがやくらいのスペースであれば、このランタンと卓上ランタンなどで組み合わせれば、屋外スペースでもかなり快適に過ごせます。

さらに最も弱いモードでもけっこう明るいため、長時間明かりが必要な災害時などに、明るさを落として使っても快適さを損なわずに済みます。

弱でも明るい

続いてのメリットです。

2.連続点灯時間が長い

連続点灯時間が長いのも大きなメリットです。

最大の明るさで使った場合にも13時間の連続点灯が可能で、連泊キャンプにも対応できます。(※電池残量の減りとともに最大の明るさは低下します)

さらに最も明かりを落としたモードであれば、最長240時間(10日分)の連続点灯が可能です。

明るさを落としたモードもしっかり明るいため、災害などでの停電時にもとても頼もしいランタンです。

災害の備えとしては最低3日分、長くて7日分の備えが一般的なため、これだけ点灯時間が長いと安心感がありますね。

すべきゃん

ひとつあると安心

続いてのメリットです。

3.安い

Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】のように、1500ルーメンの明るさと、最長240時間の連続点灯が可能なランタンで¥3,000以下となると他に探すのはむずかしいです。

そんなわけで使って感じたメリットを紹介しました。

明るさと連続点灯時間が魅力的なランタンです。

キャンプのみならず、災害時の備えとしても頼もしいランタンでしょう。

すべきゃん

安心感のあるランタンです

Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン

メリットデメリット
・明るく広範囲を照らす
・連続点灯時間が長い
・安い
・卓上としてはまぶしい
・やや重い
・電池残量がわからない

続いて使ってみて感じたデメリットを紹介します。

使って感じたデメリット

使ってみた感じたデメリットがこちらです。

詳しく紹介します。

1.卓上としてはまぶしい

良くも悪くもとても明るいランタンで、ホヤをつけていたとしてもまぶしく感じます。

またLEDチップが下から照らすタイプのため、卓上で使う際は視線の先に光源があり、とくにまぶしく感じます。

最も暗い明るさでも、195ルーメンの明るさのランタンと同じくらいの明るさがあるため、卓上で使うには明るさを落として使うとちょうど良いと思います。

続いてのデメリットです。

2.やや重い

電池式ランタンすべてに共通する弱点ですが、充電式に比べると乾電池が重たい分重量があります。

電池重量を含めて1Kgに満たない重みですが、もしもの予備として乾電池を持ち歩くことも考えると、充電式に比べて持ち運びの負担は大きくなります。

続いてこんなデメリットもあります。

3.電池残量がわからない

とても電池もちが良いランタンではありますが、残量がわからないの点はデメリットでしょう。

いつ電池が切れても大丈夫なように予備の電池も用意しておくのが安心です。

そんなわけで【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】を実際に使ってみて感じたメリットとデメリットを紹介しました。

電池式の弱点もありますが、明るい上に点灯時間も長い優れたランタンです。

Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン

メリットデメリット
・明るく広範囲を照らす
・連続点灯時間が長い
・安い
・卓上としてはまぶしい
・やや重い
・電池残量がわからない

続いて【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】の口コミ・評判を見ていきましょう。

【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】の口コミ・評判

Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】の口コミや評判についてまとめます。

インターネット上で製品に関する口コミ・評判を探し、筆者が要点をまとめました。

良い口コミ・評判

かなりの明るさで満足です。

小さいのにすごく明るい

災害用に。リビングで使える十分な明るさがあって満足。

ランタンのカバーを外してぶら下げると影ができないのが良い。

思った以上に明るい

などなどの口コミがみられました。

「明るさ」「実用点灯時間」「安さ」へ高い評価が集まっていました。

明るさについて、思った以上に明るいというコメントが多く、満足できる明るさに感じている様子がうかがえます。

続いてはネガティブな内容の口コミを紹介します。

悪い口コミ・評判

ネガティブな評判・口コミは全体の1割程度みられます。

内容を要約しました。

デザインが好きじゃない

重すぎる

明るさを記憶できない

明るさ調整がしにくい

機能的な面への批評にフォーカスして抽出しました。

おしゃれ感のなさや、明るさの調整しにくさは確かに感じます。

重さについては、充電式と比べてしまうと確かにズシリと感じますが、ファミリ―キャンプなどでもメインランタンで使える明るさのランタンとして考えると決して重い方ではありません。

そんなわけで【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】の口コミ・評判を紹介しました。

ネガティブな口コミもありますが、概ね全体の評価は高く評判の良いランタンです。

特に「明るさ」「安さ」への評価は高く、コスパの良いメインランタンを探している方におすすめです。

Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン

メリットデメリット
・明るく広範囲を照らす
・連続点灯時間が長い
・安い
・卓上としてはまぶしい
・やや重い
・電池残量がわからない

続いて、他ブランドからも販売されている競合製品たちとの比較表を見てみましょう。

【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】と競合製品の比較

Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】近いスペックの競合製品となるランタンの一覧表です。

価格は記事作成時点(2023.7月時点)でのネット上での販売価格を参考にしています。

メーカー
製品名
画像価格明るさ(lm)点灯モード点灯時間充電・バッテリー防塵防水性サイズ重量その他購入サイト
Lepro(レプロ)
超高輝度1500ルーメンLEDランタン
¥2,5991500lm(昼光色)
850lm(昼白色)
650lm(電球色)
電球色(3000K)
昼白色(5000K)
昼光色(6000K)
フラッシュモード
650ルーメン:(強)約26時間~(弱)240時間
850ルーメン:(強)約24時間~(弱)160時間
1500ルーメン:(強)約13時間~(弱)100時間
単一乾電池×3本IPX4直径10.1×高19cm811g(電池込み) Amazon
楽天
[ラドウェザー]
LED ランタン
¥2,980最大2000lm電球色
昼白色
昼光色
フラッシュモード
単一乾電池×4本IP44直径11.5×高20cm590g(本体) Amazon
楽天
GENTOS(ジェントス)
 エクスプローラー EX-1300D
¥5,2801300lm(白色)
660lm(昼白色)
600lm(暖色)
白色
昼白色
暖色
キャンドルモード
白色:(強)7~(弱)260時間
昼白色:(強)16~(弱)350時間
暖色:(強)16~(弱)350時間
キャンドル:300時間
単一乾電池×4本IPX4直径12.9×高24.6cm1.22Kg(電池込み)電池残量インジケーター Amazon
楽天
UniqueFire
LED ンタン
充電式
¥3,499最大1500lm
ダイヤル式
無段階調光
暖色光
白色光
1500lm:6~8時間
最小:70時間
定格電圧5V2A
入力:Type-C
出力:USB
IPX4幅11×
奥11×
高23.5cm
550gケーブル付属
モバイルバッテリ
Amazon
楽天
AYL
LED充電式
ランタン
¥3,845最大1800lm
ボタン
無段階調光
デイライト
ウォームホワイト
混合
点滅
最大12時間容量:4400mAh
入力:Type-B
出力:USB
IP44幅9.5×
奥9.5×
高26cm
560gモバイルバッテリ Amazon
楽天
WAQ
LEDランタン 2
¥8,483最大1650lm
4段階で調光
昼光色
昼白色
電球色
1650lm:8.5時間
250lm:60時間
容量:13,400mAh
IP67幅11.5×
奥8×
厚3.5cm
410gモバイルバッテリ
PSEマーク取得
Amazon
楽天

近似したタイプのランタンが競合製品としてならんでいますが、電池式で1500ルーメンの高輝度で、実用点灯時間が長いのはやはり【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】です。

紹介した競合製品の中でも、電池式でスペックが似ているのは「GENTOSのエクスプローラ1300DX」です。

ふたつをピックアップして比較します。

Lepro(レプロ)
超高輝度1500ルーメンLEDランタン
GENTOS(ジェントス)
 エクスプローラー EX-1300D
画像
価格¥2,599¥5,280
明るさ最大1500lm最大1300lm
点灯時間13時間~240時間7時間~360時間
点灯モード昼白色
昼光色
電球色
赤色点滅
白色
昼光色
暖色
キャンドルモード
調光ボタン長押しダイヤル
電池単一乾電池×3本単一乾電池×4本
サイズ直径10.1×高19cm直径12.9×高24.6cm
重量811g(電池込み)1.22Kg(電池込み)
その他電池残量インジケーター
購入先Lepro(レプロ)
超高輝度1500ルーメンLEDランタン
GENTOS(ジェントス)
 エクスプローラー EX-1300D

GENTOS(ジェントス) エクスプローラー EX-1300Dは明るい乾電池式ランタンとして長く人気のあるランタンですが、Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタンが勝る点も多くあります。

しっかりとしたスペックを備えながら、軽量・コンパクトで価格が半分程度というのは魅力的だと思います。

すべきゃん

コスパはLEPROがリード

Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン

メリットデメリット
・明るく広範囲を照らす
・連続点灯時間が長い
・安い
・卓上としてはまぶしい
・やや重い
・電池残量がわからない

そんなわけでスペックやメリット・デメリット、評判などを紹介してきましたが、どんな方におすすめなランタンなのかまとめます。

【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】がおすすめな人

機能的で便利なランタンですが【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】は特にこんな方々におすすめなランタンです。

コスパの良いメインランタンを探している方

コスパの良いメインランタンを探している方におすすめです。

防災用やキャンプ用として長年人気を博してきたGENTOS(ジェントス) エクスプローラー EX-1300Dにも負けないスペックながら、価格は手の届きやすい価格です。

キャンプで使う場合は、ファミリ―キャンプなど複数人数のキャンプサイトでも十分に活躍する明るさがありますし、メインランタンとしてだけでなく色々な場面で活躍します。

これだけ活躍できて¥3,000以下の価格は魅力的です。

Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン

メリットデメリット
・明るく広範囲を照らす
・連続点灯時間が長い
・安い
・卓上としてはまぶしい
・やや重い
・電池残量がわからない

続いてこんな方にもおすすめです。

災害の備えとしても頼れるランタンを探している方

災害の備えとしても頼もしいランタンです。

明るさもありますし、実用点灯時間が13~240時間と長いのが特徴です。

電池持ちが良いように一番暗いモードにしても、卓上ランタンとしてしっかり使えるほどの明るさがあります。

卓上ランタンと比較

卓上ランタンの明るさなら、最大240時間の実用点灯が可能です。

実用的な明るさで超長時間の実用点灯時間があり、災害時への備えとしてもとてもおすすめです。

Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン

メリットデメリット
・明るく広範囲を照らす
・連続点灯時間が長い
・安い
・卓上としてはまぶしい
・やや重い
・電池残量がわからない

最後にネット上でみかけるよくある質問についてまとめて紹介します。

【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】の良くある質問

Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】についてネット上でよくある質問について答えをまとめました

Leproどこの国?どんな会社

Lepro」は欧米を中心に世界中で利用されている照明器具会社です。

会社住所を調べるとUK、米国、ドイツ、日本と世界中に展開されています。

Lepro」は高度な製品設計と高品質LEDの採用など品質の高い製品で、アメリカのオンラインレビューでは100,000件以上のレビューをうける信頼感のあるブランドです。

メインランタンは何ルーメン必要?

一般的には1000ルーメン以上と言われることが多いです。

暗すぎると調理など何らかの作業を行うのに不便で、暗すぎて肉の焼けている状態がわからないなどはよくある失敗談です。

ご紹介した【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】の明るさはわがやの様な4人家族のリビングスペースを照らすのに十分な灯りです。

キャンプにランタンはいくつ必要?

どんなに明るいランタンだとしても一方向からの光だけでは、手元が影になりやすく不便です。

メインランタンと一緒に卓上ランタンなど手元を照らしてくれるランタンは必須です。

さらに移動用やテント内用など場所に分けてそれぞれ用意すると快適です。

すべきゃん

ランタンの選び方はこちらの記事をどうぞ

【Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】のレビューまとめ

いかがでしたでしょうか。

Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン】のレビューを紹介しました。

キャンプや災害への備えとしても活躍する多機能なランタンでありながら、¥2,500ほどという高いコストパフォーマンスが魅力的なランタンです。

キャンプスタイルにあわせて検討されてみてはいかがでしょうか。

すべきゃん

コスパが魅力的なランタン

Lepro(レプロ)超高輝度1500ルーメンLEDランタン

メリットデメリット
・明るく広範囲を照らす
・連続点灯時間が長い
・安い
・卓上としてはまぶしい
・やや重い
・電池残量がわからない

その他LEPROの人気ランタンやランタンについてまとめている記事もあるので、よければこちらもご覧ください。

以上です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

限定クーポン配布中!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(タップできる目次)